貸し会議室の有効な利用法 ~ レイアウト編 ~

<会議室のレイアウトについて>

I.M.Y貸し会議室は会場設営をサービスで承っておりますので、ご利用企業、団体様より様々なレイアウト指定を依頼いただくケースがあります。あらかじめ用途に適したレイアウトになっている会場を利用いただくことで、準備時間と労力の軽減に加え、より集中できる会議環境、スムーズな会の進行が可能となります。

 

◆スクール形式

セミナー、会議、試験、研修など会議室の規模を問わず多く利用いただく形式です。各会場の最大収容人数はこのスクール形式で計算しております。大会議室、中会議室の場合、特にレイアウトの指定をいただいていない場合はこのスクール形式にて設営いたします。

最大収容人数に関しては、あらかじめプロジェクターの映像をスクリーンに投影するためのスペースと受付のためのスペースはあらかじめ計算してあります。また、講師の方や司会の方の座席については最大収容人数に含めておりません。

指定いただいたご利用人数に合わせて、窮屈になったり逆にだだっ広くなったりしないようバランスよく会場をレイアウトいたします。
また、試験の場合は2名様掛けにするなど用途に応じたレイアウトでご用意いたします。

※2名様掛けとはひとつの机に対してイス2脚を設営する形式です。弊社会議室の机はすべて横幅が1800mmですので、3名様掛けまで対応が可能でございます。2名様掛けの場合は3名様掛けに対して最大収容人数が2/3になります。例えば、定員141名様の8階大会議室の場合、2名様掛けでの収容人数は定員94名様でございます。

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8bimy%e8%b2%b8%e3%81%97%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e5%ae%a4%e3%80%80%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%ef%bc%bf%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%ab%e5%bd%a2%e5%bc%8f

 

◆ロの字形式、コの字形式

意見や討論を交わす際に便利で、会議でよく利用されるレイアウト形式です。
どちらも、小規模の会議室で準備させていただくことが多い形式です。
その名前の通り、コの字はロの一辺が無い形状で、この面にスクリーンを置いてプロジェクターの映像などを投影しながら会議やプレゼンが行われます。
スクール形式同様、2名様掛け、3名様掛けどちらも対応が可能です。
小会議室については、ご指定がなければロの字形式でのレイアウトで準備いたします。

◆アイランド(島)形式

研修やワークショップで多く利用されるレイアウトです。
机を2本向かい合わせにくっつける島と、3本の机をT字型にくっつけるT字の島が一般的です。いずれも机を幅広く共有できるため、資料の共有やチーム(島)ごとに課題に取り組む場面などにおいて効果的なレイアウトです。

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8bimy%e8%b2%b8%e3%81%97%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e5%ae%a4%e3%80%80%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%ef%bc%bf%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e5%bd%a2

 

◆シアター形式

イスのみを並べるシアター形式は、机のスペースを必要としない分、多くの人数を収容できます。セミナーをしながら商品の展示をするケースや多くのスペースを必要とするアイランド形式と組み合わせるケースなどスペース確保に適しています。

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8bimy%e8%b2%b8%e3%81%97%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e5%ae%a4%e3%80%80%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%82%a2%e3%82%a6%e3%83%88%ef%bc%bf%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%82%bf%e3%83%bc%e5%bd%a2%e5%bc%8f

<まとめ>

上記レイアウトはいずれもあくまで基本的な形式です。会議、セミナーのスタイルは様々ですし、レイアウトが物理的にあるいは消防法等の規定上対応できない場合以外についてはご希望に沿ってレイアウトいたします。
また、面接、発表会、展示会、オフ会、ゲームイベント、オーディション、市場調査など会議室の利用用途も多岐に渡ります。そして、いずれの会の運営においても、主催者の方、担当者の方は大変な労力を要されることと思います。最適なレイアウトをご準備することで、そういった労力の軽減と会の成功に力添えできるよう尽力いたします。

※レイアウトの希望をしていただく際は、ご予約後にご希望のレイアウト図をFAXもしくはメールにて指示いただくようお願いしております。

2015年 10月 29日 10:25 am
Tags: , , ,

Categorised in:

This post was written by imy