100名以上収容可能な大会議室のご利用例

ビジネスシーンにおいて、特に都市部に関しては、貸し会議室はずいぶん浸透し認知度されるようになってきたことを実感しています。様々な規模、会場の会議室がありますが、今回は100名以上収容できる大会議室について紹介いたします。

この規模の会議室はセミナーや研修、会議など、ビジネスのシーンでよく利用いただいています。自社にこれだけの規模の会議室をお持ちでなかったり、会議室はあっても集客のためよりアクセスの良い場所での開催を希望されたり、会議、研修に集中できる環境を求められたり、とそのニーズは様々です。

 

◆大会議室の少し変わった利用例◆

今回は、意外とあまり知られていない会議やセミナー以外での大会議室の使用法を紹介いたします。

①資格試験会場として

適正に試験を運営するには、まずそれに適した環境の準備が最低限の条件となります。試験会場としての会議室に加えて、試験本部、当日体調の悪い方などのための予備室など大会議室と小さな規模の会議室をうまく組み合わせて利用されることが多いです。また、それぞれの会場の動線や防音についても事前の確認が必要かと思います。アイエムワイビルはこぢんまりしたビルながら大小合計14の会場があり、最適な環境で利用いただけるように会場の案内、調整をしております。レイアウトの際に机同士や壁からの距離の指定など試験の規定に沿った形での事前レイアウトも承ります。試験問題の預かりや返送の手続き代行についても承ります。

②展示販売会の会場として

貸し会議室では、衣類や雑貨、カーテンやソファなどのインテリアアイテム、比較的小さな工業品などの展示会、販売会も行われます。展示会、販売会の開催にあたっては、展示物がビルの都合でうまく搬入できなかったり準備に想定外の費用が発生してしまったりするケースがあると耳にします。もちろん、搬入される展示品や商品によっては物理的にどうしても対応ができない場合はありますが、アイエムワイ貸し会議室は自社ビル、自社運営という利点もありますので、お力になれるよう努めます。

③イベント会場として

会議室、といえばビジネスのイメージが強いのではないかと思いますが、カードゲームやクイズの大会、婚活パーティー、オフ会など趣味やコミュニティの場として貸し会議室を利用されるケースもあります。イベントの主催者様に好評いただいているのが会場設営サービスと原状復帰不要サービス。アイエムワイ貸し会議室は、特殊なレイアウトの場合でも基本的には会場設営をサービスで行っております。また、枚数に限りはありますがパーテーションの用意もございます。

 


 

◆アイエムワイ貸し会議室◆

3つの利用例を紹介いたしました。それぞれのより詳しい内容については、いつか改めて紹介させていただこうと考えております。

アイエムワイ貸し会議室は、名古屋において、10年ほど前から、自社ビルを利用して自社スタッフにより貸し会議室を運営しております。名古屋市内にも多くの貸し会議室がありますが、実は100名以上収容できる会議室は名古屋市内にもそれほど多くはありません。実際に、この規模の会場を探されている方にお話を伺うと、会場を探すのに苦労したということをよく耳にします。

アイエムワイ貸し会議室は、

4階大会議室  定員 171名様(約230㎡)

160315_会議室の人数

8階大会議室  定員 141名様(約271㎡)

8F大会議室

6階第3会議室 定員 111名様(約192㎡)

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8bimy%e8%b2%b8%e3%81%97%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e5%ae%a4%e3%80%80%ef%bc%96%e9%9a%8e%e7%ac%ac%ef%bc%93%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e5%ae%a4

5階第3会議室 定員 111名様(約192㎡)

%e5%90%8d%e5%8f%a4%e5%b1%8bimy%e8%b2%b8%e3%81%97%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e5%ae%a4%ef%bc%bf%ef%bc%95%e9%9a%8e%e7%ac%ac%ef%bc%93%e4%bc%9a%e8%ad%b0%e5%ae%a4

と大規模の会議室が同じビルの中に4会場あり、大規模の部屋を探されている方に特に好評をいただいております。(収容人数は、いずれもスクール形式3名様がけの場合のものです。)

 

どのような使い方で利用される場合においても、最寄り駅(JR、名古屋市営地下鉄東山線千種駅、桜通線車道駅)から徒歩2分というアクセスしやすい立地と、リーズナブルな料金、柔軟な対応、複数の広い会議室のそろったアイエムワイ会議室ならではだと思います。

2015年 10月 19日 1:37 pm
Tags: , ,

Categorised in:

This post was written by imy